ユニマット

ユニマット 概観

 

お勤めされている人なら、「ユニマット」って名前を聞いた事があるんじゃないでしょうか?
そう、いろんな職場・オフィスにコーヒーやお水のサーバーが設置されている、あのユニマットです。

 

そんなユニマットのウォーターサーバーを、ウチに設置することもできるんですって。
もちろん、職場と同じタイプのお水も利用できます。

 

ユニマットの提供する宅配水は、「ラ・フォレスタ」と「ヴィフォンテーヌ」の2種類。
どちらも取水地は山梨県内ですが、「ヴィフォンテーヌ」は富士山麓のためバナジウムを含有しています(ユニマットのお水って、天然水だったんですね。知らなかった......て人もいるのでは?.)

 

どちらもディスポーザブル(ワンウェイ)の容器で配送されてきますが、1個のサイズ(容量)が
一般のウォーターボトルよりも小さめなので、力の弱い女性にもお奨めです。

 

お水の価格もお安くなっています。
配送料、サーバーレンタル料、メンテナンス料も全て無料ですので、
最も安く済ませようと思えば、1ヶ月10リットルボトル2本を購入して2600円(+消費税)で利用できます

 

 

  ユニマットの宅配水
  

 

 

ユニマットのウォーターサーバー

ユニマットのウォーターサーバーは、床置タイプ、卓上タイプ、それぞれ1種類ずつのシンプルなデザインですが、実は、国産で高機能な優れものです。

 

チャイルドロックはもとより、
定期的に高温の温水を循環させる自動クリーニング機能や省エネモードが標準でついています。
また、冷水・温水いずれも温度を二段階に切り替えられます。50()10
こんなウォーターサーバーが無料で借りられるというのはお得だと思います。

 

  >> 詳細はこちら

 

 

ユニマットライフ3配水サーバー

ユニマットの宅配水 まとめ

水タイプ 天然水(ナチュラルウォーター)
取水地 「ラ・フォレスタ」: 山梨県甲州市塩山

「ヴィフォンテーヌ」: 山梨県南都留郡忍野村

硬度 「ラ・フォレスタ」: 50

「ヴィフォンテーヌ」: 53.2

pH 「ラ・フォレスタ」: ?

「ヴィフォンテーヌ」: 7.3

契約方式 定期便
ボトル料金 「ラ・フォレスタ」: 1セット=10リットル×2本=2600円(税込2808円)。

「ヴィフォンテーヌ」:  1セット=8リットル×3本=3400円(税込3672円)
*追加注文はさらに安くなります。

1配送の最低ボトル数 上記1セット
定期便の配送頻度 月1回
ボトル種類 ディスポーザブル(ワンウェイ)パック
配送料 無料
サーバー料金 無料
メンテナンス料金 無料
解約金 1年以内の解約の場合、10000円(+消費税)
配送地域 沖縄及び離島等を除くすべての地域

 

      ユニマットの公式サイトはこちら